東京都の中古マンションを地域から探す

売買中古マンション

沿線から探す


東京都の中古マンションなら大京穴吹不動産へ。大京穴吹不動産では、こんな中古マンションを買いたいというお客様のご要望に合わせて、間取りや駅からのアクセス、部屋数などの条件から中古マンションを検索できます。江東区、世田谷区、港区などの東京都中古マンション情報をお探しの方はこちらをご覧ください。

お探しのエリアで見つからない場合はご相談ください。未掲載物件のご紹介も致します。

マンション情報

「売り出しのお知らせ」「貸し出しのお知らせ」「無料査定」「賃貸運営」の申し込みができます。

その他のマンション情報を見る

東京都の地域情報

・概要
東京都は日本の首都であり、政治・経済・文化の中心です。東京都は、東京特別区(23区)、多摩地域(市郡)、島嶼部(とうしょぶ/伊豆諸島・小笠原諸島)からなり、都庁所在地は新宿区です。JR山手線沿いや内側はオフィスビルや商業施設が建ちならぶ都心部、その外側の地域は住宅地とおおまかに色分けされています。

・東京都の由来や歴史
1590年に徳川家康が江戸に入った頃、江戸は広大な武蔵野の寒村にすぎず、入り江が江戸城あたりまで深く入り込んでいたようです。その後、江戸幕府は丘陵地を切り崩し、入り江を埋め立てて、江戸の町を拡大します。1868年に江戸は東京と名を変えますが、東京の中心は現在の千代田区・中央区・港区・台東区・文京区あたりと海沿いの地域までで、そのほかの地域は農村地帯でした。20世紀に入って都市化が西へと拡大、1923年の関東大震災で東の下町が被害を受けると人々の西への移住が進みます。その後、高度経済成長期を経て、都市部と住宅地は急激に拡大していき、現在にいたります。

東京都の交通アクセス

東京都の都心部にはJR山手線、山手線内側には地下鉄網が発達しています。それ以外の地域には、東京駅、上野駅、新宿駅、池袋駅、渋谷駅、品川駅などの主要駅から、JR、西武鉄道、京王電鉄、小田急電鉄、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、京成電鉄などの鉄道各社が、近距離・中距離路線を運行。そのほかバス路線が東京都内を結んでいます。

東京都の生活情報

東京都はJR山手線沿いやその内側は都心部、都心部を取り囲む区や市は住宅エリアというように大きく色分けされています。住宅エリアに当たる区(江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、北区、荒川区、江戸川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区など)や市には、数か所の鉄道主要駅があります。鉄道主要駅周辺には商業施設が発達しているため、ふだんの買い物に不自由することはあまりありません。また、主要駅から離れている場合でも、路線バスやコミュニティバスが運行し、スーパーやコンビニが点在しています。

東京都の観光スポット

日本の首都である東京都には観光スポットが数え切れないほどあります。史跡・旧跡、寺院や神社、美術館・博物館、エンターテインメント施設や自然公園など、好みやエリアによってさまざまな選択が可能です。ここでは多くの人が楽しめる選りすぐりのスポットを4つご紹介します。

・上野恩賜公園
上野恩賜公園は台東区上野公園・池之端に広がる広大な都市公園です。公園内にはパンダで人気の上野動物園、国立西洋美術館や東京国立博物館をはじめとするミュージアム群、藤堂高虎が造営した上野東照宮、昔の面影を残す不忍池などがあります。また、公園の北どなりには徳川歴代15将軍のうち6人が眠る寛永寺もあります。さらに、上野恩賜公園は桜の名所としても有名で、桜の季節には多くの花見客で一日中にぎわいます。

・浅草寺
浅草寺は台東区浅草にある聖観音宗の総本山です。628年に隅田川で漁の網にかかった仏像を供養するために、郷士の土師中知(はじたかとも)が自宅を寺としたのが、浅草寺の始まりとされています。「雷門」と書かれた赤い大提灯が目印の雷門は表参道の入口にあります。雷門の正式名は「風雷神門」。門に向かって右に風神像、左に雷神像が安置されています。現在の門は1960年に再建されたものです。雷門から宝蔵門(仁王門)までの参道は「仲見世」と呼ばれ、両側にお土産や和菓子を売る店が並んでいます。

・東京スカイツリー
地上約634mの東京スカイツリーは墨田区押上にある電波塔兼観光施設です。東京タワーに代わる電波塔として2012年に完成しオープンしました。高さ350mにはレストランやカフェ、お土産ショップが併設された「展望デッキ」、高さ450mには「展望回廊」が設けられ、展望台としても利用されています。また、東京スカイツリーの根元には大型商業施設「東京ソラマチ」が展開されています。東京スカイツリーへは、東武鉄道とうきょうスカイツリー駅、または東京メトロ・都営地下鉄・京成電鉄の押上(スカイツリー前)駅からすぐです。

・皇居
皇居は千代田区千代田にある天皇の宮城(きゅうじょう)で、もとは徳川幕府の江戸城でした。西側の吹上御苑は天皇の住居、旧西の丸は行事や政務の場である宮殿と宮内庁施設となっており、東側の本丸・二の丸・三の丸跡は皇居東御苑として無料公開されています。江戸城の中心部だった皇居東御苑には、1657年の明暦の大火で焼けた天守跡や、1701年に赤穂藩主・浅野内匠頭が高家肝煎の吉良上野介を斬りつけた松之大廊下跡などの旧跡があります。皇居の坂下門・桔梗門・大手門へは、東京メトロ二重橋前駅または東京メトロ・都営地下鉄の大手町駅、平川門・北桔梗門へは東京メトロ竹橋駅からが便利です。