よくある質問

賃貸のよくある質問についてご紹介いたします。

Q1 賃料の目安は収入に対してどの位を目安にすればいいですか。
一般に収入の30%くらいを目安にすると良いといわれています。それ以上ですと後々の賃料等の支払が困難になることも考えられます。
Q2 入居審査とはどういうものですか。
契約者が賃料の支払いに見合った安定した収入がある方なのか、転居理由に問題はないか等を事前にチェックいたします。
意思確認や在籍確認、年収・職業等を書類や面接・電話で審査します。
審査結果は貸主の判断を踏まえてほぼ一週間以内に通知されます。
Q3 賃料発生日とは何ですか。
賃貸借契約に基づき入居者の賃料が発生する契約起算日(入居可能日)のことです。
必ずしも賃貸借契約締結日=賃料起算日ではありません。
Q4 定期借家契約とはどのような契約ですか。
契約期間が満了すると更新がなく、借主は退去しなければならない契約です。
ただし、貸主・借主お互いが合意すれば再度契約(更新ではなく新たな契約)をすることが可能です。
また契約期間については、1年以上の期間を定めた場合、期間満了の1年前~6カ月前までの間に貸主から借主に対して「期間満了時に契約が終了する」旨を書面にて通知しなければなりません。
Q5 連帯保証人は必ず必要でしょうか。
当社では原則として保証会社をご利用いただきますので、必ずしも必要ではありませんが、保証会社をご利用いただけない場合は連帯保証人が必要となります。
なお、法人契約の場合でも保証会社の利用や、連帯保証人が必要となる場合があります。
Q6 「新築」とはどういう基準の物件ですか。
「新築」と表示できるのは建築後1年未満で、かつ未入居の物件のみです。
したがって、未入居のお部屋でも建築後1年以上が過ぎていたり、建築後1年未満であっても使用されたお部屋は新築とはいえません。
賃貸のお部屋探しについてご相談・お問い合わせ メールでお問い合わせ

設備機器の修理、解約など

  • 設備機器の修理
  • 解約・更新の手続きについて

関連サイトのご案内

  • 1週間無料で沖縄に住もう!
  • 沖縄に暮らそう 沖縄の中古・賃貸物件情報