トータルコストを抑えて、理想を現実に。「中古購入」+「リフォーム」の5大メリット。
メリット1 立地の良いマンションを、新築よりも見つけやすい。

ここ数年、以前に比べて新築マンションの供給が少なくなっており、駅周辺などの好立地に建つ可能性が低くなっているのが現状です。
中古マンションなら物件数が多く、立地の良いものも少なくありませんから、立地にこだわる方も、ご希望をかなえやすいと言えます。

メリット2 いろいろな物件の、実際のお部屋を見て、比べて、選べる。

住まいの良し悪しは、平面図だけではなかなか分かりません。
中古マンションのメリットは、実際に部屋に入って陽当たりや風通し、窓からの眺めなどを確認できること。さらに管理の状況もわかります。
いろいろな物件をご自身の目で見て比較しながら選べますから、あとで後悔することもなく安心です。

メリット3 新築よりも低価格、 リフォームしてもリーズナブル。

中古マンション最大の魅力は、なんといっても新築マンションよりも低価格で購入できることです。問題になるのは主に古さですが、それをリフォームで改善すれば、立地などの条件がより良いマンションを、より少ない費用で手に入れることができるのです。

メリット4 ライフスタイルに合わせて 間取りを変えられる。

一般的な分譲マンションは、2LDKや3LDK、4LDKなど無難な間取りがほとんど。「中古マンション購入+リフォーム」なら、大空間リビングや広々ベッドルーム、ゆったりキッチン、たっぷり収納など、ライフスタイルに合わせて思い切ったリフォームが可能です。自分たちにジャストフィットする、世界でたったひとつの住まいを実現することも夢ではありません。

メリット5 インテリアや水回りの設備も こだわり通りになる。

インテリアのこだわりを自分好みに実現できることも、「中古マンション購入+リフォーム」の魅力。
「ナチュラルにしたい」「モダンにしたい」「シックにしたい」「アジアンテイストにしたい」など、住まいを意のままにデザインできます。
キッチンなど水回りの設備も、インテリアに合うデザインや必要に応じた機能でセレクトすれば、すみずみまで理想通りの住まいを手に入れられます。

事例編へ