structure 構造

暮らしの心地よさや上質感という、眼には見えないものの下地となるのは、
建造物の柱や壁、数え切れないほどの配管、配線、システムとマンパワーを綿密に連携させたセキュリティ。
感性の邸宅、という理想を成り立たせるために必要な設備がここにはあります。

構造

Super HRCシステム(セントラルタワー)

地震時の安全性を向上させる制震柱工法、高品質の躯体を構築するプレキャスト工法が採用されており、居住性に優れた剛性の高い構造となっています。
※Super HRCシステムは、戸田建設(株)により独自に確立されたRC造高層住宅の建造システム。

乾式耐火遮音壁(セントラルタワー)

石膏ボードと軽量鉄骨下地を組み合わせて耐火性能が確保されており、戸境の間仕切り間にグラスウールを充填してコンクリート壁と同等の遮音性が追求されています。

複層ガラス

2枚の板ガラスの間に封入された乾燥空気により、結露を抑え、冷暖房効率が高められます。

結露を防ぐ住戸内断熱

外壁の内側および天井内コンクリートスラブの一部に発泡硬質ウレタンフォームが吹き付けられています。

遮音性に配慮された2重床・2重天井

遮音性・保温性を高めるとともに、配線や配管の自由度も高まります。

連携されたセキュリティ

クワッドロックシステム

共用部・専有部ともに、都心居住に欠かせない防犯性を充実させ、同時に日常の使い勝手にも配慮されています。
LOCK1 非接触対応オートロックシステム
LOCK2 非接触対応エレベーターロック
LOCK3 玄関ディンプルキー&ダブルロック
LOCK4 玄関ドア・窓防犯センサー

L.O.Gシステム

セコムと連携して24時間暮らしをガード。万一の際は自動通報され、必要に応じてスタッフが現場に急行。

緊急ガス遮断設置

緊急ガス遮断装置が設置されており、震度5以上相当の地震が発生すると、自動的に建物へのガス供給が遮断されます。

防犯カメラ

敷地内の要所やエレベーター内部などに防犯カメラが設置されています。

防災備蓄倉庫

万一の災害時に備えて入居者専用の備品が常備されています。

非常用発電機設備

一定時間使用できる非常用発電機が設置されています。停電火災時はスプリンクラーポンプ、連結送水管ブースターポンプ、非常用エレベーター、非常用コンセント、排煙機に電源の供給を行います。
※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。