有楽町駅の中古マンションの 物件一覧

有楽町駅(山手線)の中古マンションをお探しの方へ。大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。有楽町駅(山手線)の中古マンションの購入情報を提供します。

該当件数 2

  • お気に入りに追加する

    Brillia銀座id

    銀座2丁目アドレス 銀座駅徒歩6分 

    Brillia銀座id 現地外観写真
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id ダイニング
    Brillia銀座id ダイニング
    Brillia銀座id キッチン
    Brillia銀座id 居室
    Brillia銀座id 居室
    Brillia銀座id 洗面台・洗面所
    Brillia銀座id 浴室
    Brillia銀座id 玄関
    Brillia銀座id その他内観
    Brillia銀座id トイレ
    Brillia銀座id その他内観
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id 周辺の街並み
    Brillia銀座id 周辺の街並み
    Brillia銀座id 周辺の街並み
    Brillia銀座id 周辺の街並み
    Brillia銀座id 周辺の街並み
    Brillia銀座id 周辺の街並み
    Brillia銀座id 公園
    • 価格

      6,480万円 新価格 9/24

    • 間取り

      2DK

      専有面積

      47.63m2

    • 築年

      2004年10月

      向き

      南東

    • 所在階

      6階

      建物階数

      地上14階 地下1階

    • 総戸数

      160戸

    • 交通

      東京メトロ銀座線 銀座」駅 徒歩6分
    • 住所

      東京都中央区銀座2丁目
    • 設備保証
  • お気に入りに追加する

    Brillia銀座id

    オーナーチェンジ物件 東京・銀座二丁目アドレス

    Brillia銀座id 現地外観写真
    Brillia銀座id
    Brillia銀座id エントランス
    Brillia銀座id エントランス
    Brillia銀座id エントランス
    Brillia銀座id ロビー
    Brillia銀座id その他共用部
    Brillia銀座id その他共用部
    Brillia銀座id 駐車場
    Brillia銀座id 現地外観写真
    Brillia銀座id 現地外観写真
    • 価格

      4,180万円

    • 間取り

      1K

      専有面積

      26.69m2

    • 築年

      2004年10月

      向き

      南東

    • 所在階

      12階

      建物階数

      地上14階 地下1階

    • 総戸数

      160戸

    • 交通

      都営浅草線 東銀座」駅 徒歩2分
    • 住所

      東京都中央区銀座2丁目

ご希望の物件が見つからない、どう探せばいいかわからない方は、お気軽に電話やWEBでもご相談可能です。

本社インフォメーションデスク
売買専用ダイヤル

0120-988-264

本社インフォメーションデスク

売買専用ダイヤル

受付時間 10:00AM〜7:00PM 年中無休(年末年始除く)

お問い合わせ
  • 360°動画

    ぐるっと360°動画をネットで確認できます

  • 設備保証

    設備保証・24時間駆けつけサービス

  • インスペクション

    建物状況調査実施済み

周辺駅の物件

マンションデータブック

全国に分譲されている110,000件以上のマンション情報から売り出し中・貸し出し中物件の相場が確認でき、売却や賃貸運営の参考にできます。
また売り出し・貸し出しお知らせの予約、売却査定や賃貸運営などの各種お問い合わせができます。

有楽町駅(山手線)でご希望の中古マンションは見つかりましたか?大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。あなたのライフスタイルにあった有楽町駅(山手線)の中古マンションの購入情報を提供します。

有楽町駅周辺の地域情報

・概要
有楽町駅が立地する千代田区は、東京都のほぼ中央に位置する区域です。区内中心部(千代田区千代田)には皇居があり、周辺には緑豊かなエリアが広がっています。なお、千代田区は、国内における政治や経済の中心地である「霞が関」や「永田町」がある区としても有名です。さらに、区の南東部にある東京駅を中心として、「丸の内」や「大手町」など、国内でも有数のオフィス街が展開しています。一方、区の北東部にあたる秋葉原駅周辺には、世界的にも知られている電気街があり、観光スポットとしても人気です。
千代田区の東側には中央区、西側には新宿区が隣接し、南側には港区、北側には文京区や下町情緒あふれる台東区も位置しています。区内は、6つの「出張所地域」に分けられ、JR東日本の各路線や地下鉄などの鉄道沿線を中心として、数々の商業地域や住宅地が形成されています。

・由来や歴史
千代田区は、江戸時代以降、国内の中核都市として発展してきた歴史を有しています。江戸幕府が開かれてからは、当時の大名や旗本などの武将が居を構えていた地としても有名です。千代田区内には各時代を代表する人物にまつわる地も多く、数々の歴史や逸話を後世に継承する目的で「まちの記憶保存プレート」設置の取り組みが推進されています。例えば、一ツ橋一丁目にある東京都所有の公園内には、「江戸城築城」とのプレートが建てられ、太田道灌による築城以降の歴史がつづられています。
「千代田区」という区名は、江戸城の別名であった「千代田城」に由来しています。なお、千代田区が誕生したのは1947年3月15日です。もともと第二次世界大戦の戦災により、都内全体における人口減少が極度に進んだため、東京都区域整理委員会によって各区の整理統合が進められていました。その一連の流れを受け、1947年には、当時の「麹町」および「神田」の各区会が2つの区の統合を決議したため、新区「千代田区」が発足しました。

有楽町駅周辺の特徴(駅の地域情報)

駅前には、ショッピングやグルメが楽しめる店舗および商業施設が入っているビル群が林立しています。有楽町駅京橋口付近にはタクシー乗り場があり、駅から車での移動が必要な際にも便利です。近隣には5つ星ホテルをはじめ、宿泊施設が充実しています。

有楽町駅の交通アクセス

有楽町駅では、JR東日本の山手線および京浜東北線に加え、東京メトロ有楽町線が利用可能です。なお、有楽町駅より西側にある大通り「晴海通り」と並行して、東京メトロ日比谷線が走行しており、有楽町駅から日比谷駅までは徒歩で移動できるほどの近距離です。
駅を出るとバス停「有楽町駅前」が2ヶ所あり、駅からの移動手段として都営バスを選択することもできます。1番乗り場には「豊海水産埠頭」行きのバスや、「晴海埠頭」または「東京ビッグサイト」行きのバスが停車します。一方、「東京駅丸の内南口」行きのバスが利用可能です。

有楽町駅の生活情報

有楽町駅周辺には、デパートなどの商業施設や各種飲食店のほか、映画館や劇場、コンサートホールなどの娯楽施設も多く、大規模な繁華街が形成されています。一方で、日比谷エリアを中心として、広大な公園も整備されており、都心にいながらにして、自然豊かな環境を楽しめる点も魅力のひとつです。なお、近隣には図書館や小学校などの文教施設も見られます。
有楽町駅近くには、家電量販店や衣料品店、ドラッグストアやコンビニがあることから、日用品の調達にも便利な生活環境が整っています。さらに、銀行および郵便局などの金融機関も多く、緊急を要する資金の引き出しや手続き等の際にも便利です。駅周辺のオフィスビル内を中心として、内科や歯科をはじめ各種病院やクリニックも多数点在しており、なかには駅から直結している医療機関もあります。

有楽町駅の観光スポット

有楽町駅周辺の観光スポットとしては、都会にいながらにして緑豊かな自然が感じられる「日比谷公園」がおすすめです。そのほか、芸術に触れながら休日や余暇を過ごしたい場合には、「出光美術館」や「三菱一号館美術館」も人気スポットとして知られています。

・日比谷公園
日比谷公園の広大な敷地内には、大音楽堂や日比谷公会堂のほか、テニスコートや草地広場などが完備されています。園内では、桜やチューリップ、ハナミズキやイチョウといった四季折々の美しい花木を鑑賞できることから、日比谷公園は、年中大勢の人々が訪れる人気観光スポットです。公園のシンボルである「大噴水」の噴き上げは、最大で高さ12メートルを誇り、夜にはライトアップも施されます。大噴水や噴水広場、第二花壇周辺一帯は、日比谷公園の美しさを象徴する代表的な景観が楽しめるスポットとして親しまれています。

・出光美術館
出光美術館は、有楽町駅より北東に位置し、皇居のお濠に面するビル内にある美術館です。年に5、6回程度の展覧会が随時開催されるほか、ルオーの作品を鑑賞できる専用の展示室も見どころとなっています。館内の展示内容は、日本の書画のほか東洋古美術が中心で、中近東や中国の陶片資料を展示している「陶片室」も必見です。