明大前駅の中古マンションの 物件一覧

明大前駅(京王電鉄京王線)の中古マンションをお探しの方へ。大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。明大前駅(京王電鉄京王線)の中古マンションの購入情報を提供します。

該当件数 1

  • お気に入りに追加する

    マンション第2明大前

    ・京王線「下高井戸」駅徒歩5分

    マンション第2明大前
    • 価格

      1,780万円

    • 間取り

      1LDK

      専有面積

      38.33m2

    • 築年

      1974年12月

      所在階

      2階

    • 交通

      京王線 「明大前」駅
      徒歩8分

    • 住所

      東京都世田谷区松原3丁目

ご希望の物件が見つからない、どう探せばいいかわからない方は、お気軽に電話やWEBでもご相談可能です。

本社インフォメーションデスク
売買専用ダイヤル

0120-988-264

本社インフォメーションデスク

売買専用ダイヤル

受付時間 10:00AM〜7:00PM 年中無休(年末年始除く)

お問い合わせ
  • 360°動画

    ぐるっと360°動画をネットで確認できます

  • 設備保証

    設備保証・24時間駆けつけサービス

  • インスペクション

    建物状況調査実施済み

マンションデータブック

全国に分譲されている110,000件以上のマンション情報から売り出し中・貸し出し中物件の相場が確認でき、売却や賃貸運営の参考にできます。
また売り出し・貸し出しお知らせの予約、売却査定や賃貸運営などの各種お問い合わせができます。

明大前駅(京王電鉄京王線)でご希望の中古マンションは見つかりましたか?大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。あなたのライフスタイルにあった明大前駅(京王電鉄京王線)の中古マンションの購入情報を提供します。

明大前駅周辺の地域情報

・概要
明大前駅は世田谷区にあります。世田谷区は東京都23区の西南端に位置しており、平行四辺形のような形をしています。北沢、世田谷、玉川、砧、烏山の5つの地域に分けることができ、台地と低地からなっています。世田谷区の東側は目黒区・渋谷区と接し、北側は杉並区です。さらに北側は三鷹市、西側で狛江市や調布市などとも隣接しており、23区と市部の境目にあることが分かります。また、多摩川を間にして神奈川県の川崎市と向かい合っているエリアがあることも特徴です。世田谷区は都心に近く、交通の便も良いため、東京都23区の中でも人口、世帯数ともに多いことで知られています。

・由来や歴史
世田谷区からは多数の遺跡が発見されており、約3万年前から近世までを網羅しています。世田谷という名前は「瀬田の谷地」から来ているなど諸説ありますが、1300年後半の記録として「世田谷郷」という名称が残っているのが始まりです。足利将軍に仕えた世田谷吉良氏と呼ばれる人物が世田谷郷内に領地を持っていたことが分かっています。戦国期になると、絶大な力を誇った後北条氏が世田谷吉良氏を平和的に懐柔する政策を取りました。1578年には新たな宿場が作られ、楽市も開かれるようになります。政治的に重要だったことはもちろんですが、これが街の発展につながったとされています。
家康の時代には、世田谷はほぼ幕府の直轄領でしたが、後に彦根藩領となり田畑の開発などが進みました。彦根藩は安政の大獄で知られる井伊直弼の出身藩であり、世田谷一体も幕末の動乱に影響を受けたとされています。明治期には廃藩置県や町村制の施行などで区域が大きく変わりましたが、1907年に区内初の電車が開通するなど、発展を続けてきました。関東大震災後は、交通の便のよさと地価の安さを理由に移住する人が増え、現在にも通じる住宅地が形成されました。

明大前駅の地域情報

明大前駅には2つの改札口があり、1つは駅ビルに直結しています。駅ビルの中にはファッション関連のほか、書店や飲食店も入っており、買い物や食事に便利です。さらに、もう一方の改札口から出ると、駅前は商店街となっています。駅から少し歩くと住宅地が広がっており、駅近のアパートやマンションなどがあることも特徴です。

明大前駅の交通アクセス

京王線と京王井の頭線が交差しており、両線の主要駅となっている明大前駅。乗り換えでの利用客が多いことも特徴です。京王線は上り方面が新宿駅、下り方面は京王八王子や橋本方面に向かい、京王井の頭線は吉祥寺駅から渋谷駅までを結んでいます。明大前駅は京王線特急では新宿駅の手前に位置し、井の頭線では吉祥寺駅と渋谷駅の中間地点です。井の頭線沿線には、若者の街として人気の下北沢などもあります。

明大前駅の生活情報

明大前駅には駅ビルがあるほか、駅前に商店街があります。商店街にはスーパーやドラッグストアなどもあり、日常的な買い物には困らないでしょう。また、大学のキャンパスがあるため、学生にも嬉しい良心的な価格の飲食店などが多いことも特徴です。ファストフード店やカフェのほか、個人経営の店なども多く、外食の選択肢が複数あります。駅前にはロータリーがなく、商店街を抜けると住宅地となっています。改札の反対側である南側のエリアにも住宅地が広がっており、スーパーマーケットやコンビニなど日用品を購入できる店舗があります。大学のほか、高校や専門学校などもあるため文教地区らしく、昼間は学生が多くにぎやかな雰囲気です。

明大前駅の観光スポット

電車の乗換駅であるほか、大学のキャンパスを中心に学生街のような雰囲気もある明大前駅周辺ですが、観光スポットとしては寺社が多いことが特徴です。数多くの著名人が眠る「築地本願寺和田堀廟所」や菅原道真をまつった「菅原神社」などがあります。また、下北沢などは買い物や飲食などに便利な人気のスポットです。

・築地本願寺 和田堀廟所
築地本願寺和田堀廟所は、明大前駅の北西にある広大な墓所です。関東大震災後に浄土真宗本願寺派築地本願寺の墓所が移転されてきました。インド様式の立派な本堂が建っているほか、佐藤栄作元総理夫妻や樋口一葉、中村汀女など、数々の著名人のお墓があります。緑豊かな木々に囲まれた静かな雰囲気の中で、歴史がしのばれることでしょう。
 
・下北沢
下北沢には複数の商店街があり、古着屋や雑貨屋、カフェなど、小さな店舗がひしめいています。個性的な洋服や雑貨などを見つけることができるため、週末などは若者を中心とした来店客でにぎわっているのが特徴です。また、劇場などもあり、文化の発信地にもなっています。

外観と間取りの切替ができます。
お好きな方でお探しください。