不動産ニュース

不動産に関する最新ニュースをお届けいたします。

サービス

2021/4/6

3つのクロスホテルで30泊の定額プラン

 オリックス・ホテルマネジメント(株)は6日、同社が運営する「クロスホテル札幌」(札幌市中央区、181室)と「クロスホテル京都」(京都市中京区、301室)、「クロスホテル大阪」(大阪市中央区、229室)をセカンドハウスやオフィスとして利用できる「サブ@クロスプラン」の販売を開始した。1室2名までで、30泊/定額13万5,000円(サービス料・消費税込み)で提供する。
 同プランは、テレワークやワーケーションが普及し、また、転居を伴う人事異動も多い中、ホテルをクリエイティブなワークスペースや二次的な生活拠点とすることで、利用者に柔軟なワークライフを送ってもらうことが目的。 
 3つのホテルの中から20泊分のメインホテルを指定すれば、残りの10泊はメインホテルを含む3つのホテルを自由に利用することができる。
 3日に1度の客室清掃のほか、朝食やクリーニングはオプションで提供。メイン以外のホテルに移動する際は荷物の預かりも実施する。
 客室は、28〜37平方メートルのタイプを用意。広めのデスクを備えたワークスペースにWi-Fi環境を完備し、客室以外のロビーやラウンジもワークスペースとして利用できるようにした。また、ファイル印刷やコピー出力といったサービスも用意する。
 販売期間は4月6日〜5月31日まで。宿泊期間は4月6日〜6月30日。

本社インフォメーションデスク

0120-988-264

受付時間 10:00AM〜7:00PM
年中無休(年末年始除く)

キャンペーン・サービス

リノベーション物件

関連サイト