不動産ニュース

不動産に関する最新ニュースをお届けいたします。

統計

2022/6/17

4月の建設総合統計、出来高総計は1.1%減

 国土交通省は17日、2022年4月の「建設総合統計」を発表した。
 同月の出来高総計は3兆8,186億円(前年同月比1.1%減)となった。
 民間の出来高総計は2兆4,290億円(同4.4%増)。内訳は建築が2兆186億円(同5.5%増)、うち居住用が1兆1,924億円(同2.0%増)、非居住用が8,262億円(同11.1%増)。土木は4,104億円(同0.9%減)だった。
 公共の出来高総計は1兆3,896億円(同9.5%減)。内訳は建築が2,857億円(同8.1%減)、うち居住用が332億円(同7.6%増)、非居住用が2,525億円(同9.9%減)。土木が1兆1,039億円(同9.8%減)となった。