荒川区の中古マンションの 物件一覧

東京都荒川区の中古マンションをお探しの方へ。大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。東京都荒川区の中古マンションの購入情報を提供します。

  • 検索条件

    指定なし

  • 都道府県
    東京都  
  • エリア・駅
    荒川区

該当件数 37

37件の1~20件目
  • 検索条件

    指定なし

  • 都道府県
    東京都  
  • エリア・駅
    荒川区

ご希望の物件が見つからない、どう探せばいいかわからない方は、お気軽に電話やWEBでもご相談可能です。

本社インフォメーションデスク
売買専用ダイヤル

0120-988-264

本社インフォメーションデスク

売買専用ダイヤル

受付時間 10:00AM〜7:00PM 年中無休(年末年始除く)

お問い合わせ
  • 360°動画

    ぐるっと360°動画をネットで確認できます

  • 設備保証

    設備保証・24時間駆けつけサービス

  • インスペクション

    建物状況調査実施済み

荒川区周辺エリアの売買物件

閲覧数ランキング

荒川区の売買物件をこだわり条件から探す

荒川区の周辺エリアから売買物件を探す

荒川区の売買物件(一戸建て・土地)・賃貸物件を探す

マンション相場情報

マンションデータブック

全国に分譲されている110,000件以上のマンション情報から売り出し中・貸し出し中物件の相場が確認でき、売却や賃貸運営の参考にできます。
また売り出し・貸し出しお知らせの予約、売却査定や賃貸運営などの各種お問い合わせができます。

荒川区の地域情報

・概要
東京23区の中でも、北東部に位置する荒川区は、その敷地のほとんどが平坦で、起伏の少ない土地となっています。文京区や台東区など、5つの区と隣接しており、台東区と足立区との境界線には、隅田川が流れています。
2000年以降2016年まで、人口は微増または横ばい傾向にあり、2015年には20万人を超える区となっています。そのため、荒川区周辺は比較的マンションが多いエリアとして知られています。2010年に荒川区が発表した「荒川区マンション実態調査報告書」によると、東日暮里、西日暮里の順に多くのマンションが建てられています。

・由来や歴史
区内に流入していない荒川が区の名称に使われているのは、もともと隅田川が「荒川」と呼ばれていたためです。名称については、区発足当初、役所が三河島に設置される予定だったことから、命名前には「三河島区」という案もあったそうです。
1932年の発足以降、1945年までは、東京で最も人口を有する場所でした。もともと荒川区は、明治時代に工業化が進み、工場が多く建てられていた場所でした。こうした土地を活用し、マンションが盛んに建てられていったという歴史を持っています。

荒川区の交通アクセス

荒川区内にはJR東日本、東京都交通局、つくばエクスプレスなど、路線が5つ走っています。それぞれ東京方面や埼玉方面、茨城方面など、関東の各方面に向かう路線のため、どのエリアの通勤通学にも便利な土地だといえます。
荒川区の東側には国道4号が走っており、車による埼玉方面、東京方面へのアクセスにも優れています。
路線バスは荒川区コミュニティバスのほか、都営バスや京成バスなども走っており、東京方面へのバス通勤や通学も可能です。
また、隅田川を走る東京水辺ラインの発着場があり、東京の街の風景を水上バスから望むこともできます。ナイトクルーズなども行われているので、会社帰りに団体が利用することもあるようです。

荒川区の生活情報

荒川区の中でも利用者の多い南千住駅の周辺には、大型スーパーと複数の専門店が入った商業施設があります。そのため、仕事帰りやお出かけした後などの買い物が便利なエリアとなっています。
また、荒川区の南西に位置する日暮里駅の構内には、食料品や雑貨などが販売されている商業スペースが設けられています。電車を待つ間のちょっとした時間にショッピングを楽しむことができるのは、生活する上でうれしいポイントではないでしょうか。
その他、荒川区のほぼ中央に位置する町屋駅周辺には、区役所や郵便局などがあり、生活しやすいエリアとなっています。

荒川区の観光スポット

荒川区には、広い公園や歴史を感じられる施設や神社などが多数ありますが、特に公園の数が多い地域であることがポイントです。公園の中にはバーベキューができる場所があるなど内容も充実しているので、自然の中でピクニックなどをして過ごすのにも良い場所かもしれません。代表的な施設や名所をご紹介します。

・荒川自然公園
昆虫園やアスレチックなど、子どもが喜ぶさまざまな遊びが楽しめる公園です。公園内は北側地区、中央地区、南側地区の3つに分かれており、それぞれ違った特色を持っています。
北側地区では、自転車やゴーカートに乗りながら、交通ルールを学べる「交通園」があります。中央地区の目玉は、夏になるとオープンするプール。無料で楽しめるので、夏休みにお子様を連れて遊びに行く場所としても良いかもしれません。南側地区には白鳥が泳ぐ池などがあり、散歩にぴったりのエリアとなっています。

・荒川ふるさと文化館
こちらの文化館は荒川エリアの歴史を学べるほか、民俗資料も展示されている施設です。古き良き昭和の時代の荒川の街の様子が再現されており、歴史の流れを感じることができます。また荒川周辺で発掘された徳利などが展示されているなど、考古的資料も展示されておりさまざまな見どころがある文化館です。
隣には南千住図書館があるので、歴史に関して気になることはここで調べることもできます。

・都立尾久の原公園
こちらの公園は10haもの敷地が広がる都立公園です。子どもと遊べる芝生公園や、しだれ桜を楽しむことができる散歩道など、さまざまな憩いの場が用意されています。
また、夏になると、公園内にある「じゃぶじゃぶ池」に水が流され、その名の通り子どもが水遊びを楽しむことができます。
そのほかにも、トンボの生息地である「トンボ池」などがあり、生き物の営みを肌で感じることもできるでしょう。

・諏訪神社
1202年に創建されたと言われる神社です。江戸時代には有数の景勝地として、多くの人が足を運んだといわれています。
3年に一度、御神幸祭と呼ばれる大祭が行われ、本社に祀られている神輿が神社周辺を練り歩きます。御神幸祭の際には多くの露天が軒を連ね、家族連れやカップルなど、多くの人で賑わいます。

荒川区の中古マンション情報掲載についてのQ&A(よくあるご質問)

荒川区にある中古マンションはどれくらい掲載されていますか?

新着物件が10件あり、合計で37件の掲載がございます。

荒川区にある中古マンション販売価格の相場が知りたい。

「マンション相場情報」の「荒川区のマンション売却相場」のリンクから専有面積、築年数、間取り別に価格帯を調べることが可能です。

荒川区にある中古マンションで空家または賃貸中の物件だけを探したい。

ページ上部の検索条件欄にある「変更」ボタンを押し、現況のメニューから「空家」または「賃貸中」にチェックを入れて検索すると絞り込みが可能です。荒川区の中古マンションについては空家が17件、賃貸中が1件の掲載がございます。

東京都荒川区でご希望の中古マンションは見つかりましたか?大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。あなたのライフスタイルにあった東京都荒川区の中古マンションの購入情報を提供します。

なお、賃貸物件をお探しの方は不動産賃貸のページをご覧ください。