麹町駅の中古マンションの 物件一覧

麹町駅(東京地下鉄有楽町線)の中古マンションをお探しの方へ。大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。麹町駅(東京地下鉄有楽町線)の中古マンションの購入情報を提供します。

該当件数 7

ご希望の物件が見つからない、どう探せばいいかわからない方は、お気軽に電話やWEBでもご相談可能です。

本社インフォメーションデスク
売買専用ダイヤル

0120-988-264

本社インフォメーションデスク

売買専用ダイヤル

受付時間 10:00AM〜7:00PM 年中無休(年末年始除く)

お問い合わせ
  • 360°動画

    ぐるっと360°動画をネットで確認できます

  • 設備保証

    設備保証・24時間駆けつけサービス

  • インスペクション

    建物状況調査実施済み

周辺駅の物件

マンションデータブック

全国に分譲されている110,000件以上のマンション情報から売り出し中・貸し出し中物件の相場が確認でき、売却や賃貸運営の参考にできます。
また売り出し・貸し出しお知らせの予約、売却査定や賃貸運営などの各種お問い合わせができます。

麹町駅(東京地下鉄有楽町線)でご希望の中古マンションは見つかりましたか?大京穴吹不動産では間取りや駅からのアクセス、部屋数などの切り口から中古マンションを検索できます。あなたのライフスタイルにあった麹町駅(東京地下鉄有楽町線)の中古マンションの購入情報を提供します。

麹町駅周辺の地域情報

・概要
麹町駅がある千代田区は、東京都の特別区のひとつです。特別区のほぼ中央の位置にあり、中央区や港区、文京区、台東区、新宿区に囲まれています。区の中央には皇居があり、その面積は区全体の定量判断、江戸城外濠の内側にあたる部分が区域になっています。
区内は麹町地区、神田地区、神保町地区、富士見地区、万世橋地区、和泉橋地区の6つの地域に分けることができます。高級住宅地が広がる麹町地区は江戸時代から武家屋敷が並び、日本橋を有する神田地区は商業の中心として栄えてきました。富士見地区には飯田橋や九段下、万世橋地区には御茶ノ水や秋葉原、和泉橋地区には岩本町などが含まれます。 千代田区には日本の中枢でもある霞が関や永田町、多くの金融機関やオフィスが立ち並ぶ丸の内なども含まれ、江戸時代も今も日本の中心としての役割を担っています。一方、市ヶ谷や飯田橋、御茶ノ水・神保町などにかけては、多くの大学や中学校・高等学校、専門学校などの教育機関が集まる文教地区としても知られています。また、古書店街や電器街など専門的な店が軒を連ねる地域も多く、商業施設や庶民的な住宅地から高級住宅地まで、さまざまな側面を持っています。

・由来や歴史
今の千代田区の辺りは、以前は武蔵国豊島郡に属し、荒川・利根川と海を利用した水運拠点として、古くから発展してきました。関東地方の物流の拠点としても大きな役割を果たし、江戸時代には河岸という問屋街を形成しました。
やがて江戸城が築城されると、江戸城を囲んで大名屋敷や武家屋敷が立ち並び、さらに商業地区などが作られていきました。当時の「江戸」は、この辺りとその周辺地域の賑わいを見せるエリアを指していました。
明治時代になると、国の中心となるさまざまな施設が千代田区に集まりました。大手企業が集中するオフィス街や金融街なども形成され、政治・行政・経済の面でも国の中心を担うようになりました。
戦後になり、麹町区と神田区が昭和22年に合併してできたのが現在の千代田区です。区の中心にある江戸城の別名「千代田城」にちなみ、千代田区という名前になりました。

麹町駅周辺の特徴(駅の地域情報)

麹町駅周辺は、私立中学・高校や公立の小中学校、大学など教育機関が多い地域です。テレビ局やオフィスなどがある一方、各国の大使館も多く、マンションなどが立ち並ぶ閑静な高級住宅街としても知られています。江戸時代には武家屋敷や数々の商店が並ぶ高級商店街としても有名な場所でした。

麹町駅の交通アクセス

麹町駅は東京メトロ有楽町線の駅です。永田町駅と市ヶ谷駅の間にあり、JRや他の地下鉄路線を利用したい場合にも便利です。有楽町線は東武東上線、西武池袋線にも乗り入れているため、池袋を通って埼玉方面へのアクセスもしやすくなっています。 バス路線では、都営バスの晴海ふ頭と四ツ谷駅を結ぶ路線、三宅坂と新宿駅西口を結ぶ路線、小滝橋車庫と新橋駅を結ぶ路線のほか、千代田区福祉交通の「風ぐるま」の四谷駅と千代田区役所をつなぐ麹町ルートが通っています。

麹町駅の生活情報

麹町駅周辺は各国の大使館などが多くオフィスなどが立ち並ぶ一方で、高級住宅街が広がっています。番町にかけてのエリアには高級マンションも多く、閑静で落ち着いた街並みで生活環境も良好です。私立小・中学校・高等学校や大学、区立小・中学校なども多く、文教地区としても知られています。区役所の出張所や区民館、図書館、区立幼稚園などの区の施設や郵便局、クリニックなど、暮らしに必要な環境が揃っているため便利です。さまざまな種類の飲食店や高級スーパーのほか庶民的な店もあり、外食したい場合も困りません。また、JR四ツ谷駅や東京メトロ半蔵門線の半蔵門駅も周辺にあるため、それらの駅を利用することも可能です。

麹町駅の観光スポット

麹町駅周辺には、今は児童公園となっている東郷元帥記念公園や大久保利通暗殺場所に近く石碑が残る清水谷公園、紀伊徳川家和歌山藩屋敷跡など、歴史を感じさせる場所が多くあります。そのほか、有名ホテルの日本庭園などがあり落ち着いて過ごしたい時に向いています。

・清水谷公園
清水谷公園は、1890年より当時の東京市の公園として整備されていました。都心にありながらそれを忘れさせてくれる落ち着いた風情のある公園です。秋の紅葉の時期は美しい彩りを見せてくれる都会のオアシスとして、付近の人々の憩いの場となっています。大久保利通が暗殺された場所に近く、園内には「贈右大臣大久保公哀悼碑」が残り、千代田区の文化財に指定されています。

・心法寺
心法寺は浄土宗の寺院です。1590年に開かれた寺で、創始者は徳川家康と共に江戸に来たとされる然翁聖山和尚です。家康が広い寺地を与えたのを断り、庶民のための大衆的なお寺として発展させましたが、やがて武家などの檀家も増えていきました。墓地には酒樽の形をした墓石など、さまざまな墓が残っています。