一戸建てからマンションへの住み替え。資金やタイミングはどうする?

2018-03-30 19:55:54.0

  •  
ライフスタイルは年齢とともに変化します。快適な暮らしを得るために、ライフスタイルの変化に合わせて住み替えを検討される方も多いのではないでしょうか。しかし、住宅の住み替えは容易なことではありません。
今回は、一戸建てからマンションへと住み替える際にどのようなメリットがあるのか、また、資金やタイミングにどのような選択肢があるのかについてご紹介します。
 

一戸建てからマンションに住み替えるメリット

「子どもが独立して夫婦2人の生活になり、家が広すぎると感じるようになった」「年齢を重ね、自分で庭や家を管理するのが大変になった」「段差が身体的に負担になってきた」などの理由から、一戸建てからマンションに住み替えを考える方もいらっしゃいます。一戸建てからマンションへの住み替えには、様々なメリットがあります。
 
まず挙げられるメリットは、セキュリティの質の高さです。物件にもよりますが、マンションはオートロックや防犯カメラといったセキュリティ設備が整っていたり、管理人が常駐していたりする場合があるため、一戸建てに比べて防犯上のリスクが低く安心感があります。
また、ディスポーザーや浴室乾燥、宅配ボックスといった、日常生活を送る上で便利な設備が備わっていることもあります。
他にも、庭や外壁などの管理は管理会社が行うため、自分で手入れをする必要もありません。
 

「売却」と「購入」の資金と、タイミングの重要性

いざ住み替えとなると、「売却」と「購入」の資金計画を立て、タイミングを検討する必要があります。理想は、住んでいる一戸建てを引き渡すと同時にマンションに引っ越すことですが、物件探しには時間と手間がかかりますし、一戸建てを売りに出してもすぐに買い手が見つかるとは限らないため、同時に行うことは難しいかもしれません。
 
そのような理由から、一戸建てを売却してからマンションを購入する「売り先行型」と、マンションを購入してから一戸建ての売却を進める「買い先行型」の2つの方法が一般的となっています。それぞれどのような特徴があるのでしょうか。
 
《売り先行型の特徴》
売り先行型は、一戸建ての売却を妥協せず、買い手との交渉を納得するまで行うことができます。しかし、引き渡しまでの期間に新居となるマンションが見つからない場合、賃貸などで仮住まいを用意しなければなりません。
 
資金については、売却利益を購入資金に充てられるというメリットがあります。しかし、売却の際に既存の住宅ローンを完済できれば問題ありませんが、もしローンが残ってしまう場合は自己資金を準備する必要が生じます。
そのような場合に便利な方法が「買い替えローン」の利用です。買い替えローンは、自己資金がなくても住宅ローンの完済に必要な資金と新居の購入資金を合わせて借り入れが可能です。しかし総返済額が多くなる場合もあるため、借り入れする際は慎重に検討しましょう。
 
《買い先行型の特徴》
「買い先行型」は、新居となるマンション探しに時間をかけることができますが、購入費用は自己資金もしくは住宅ローンで準備する必要があります。売却のタイミングが遅くなると住宅ローンが二重ローンとなってしまう場合があります。
 
先にマンションを購入してから一戸建てを売却する場合には、一定の条件のもと「つなぎ融資」というものを利用する方法があります。「つなぎ融資」を利用すると、売却前に一戸建ての売却予定代金の一部借りることができ、売却後に完済をすることになります。
売却が決まる前に融資された資金でマンションを購入できるため、買い先行型のメリットを活かすことが可能です。しかし、つなぎ融資は手数料や保証料、利息が発生し、期間も6カ月から12カ月程度であり、売却までの期間が長引くとリスクとなる可能性もあります。つなぎ融資商品を用意している金融機関も限られるため、こちらも利用する際は慎重に検討しましょう。
 

おわりに

住み替えは、人生で何度も経験することではありません。ローンを利用できるとは言っても多額の資金が必要となる他、生活の基盤となる住居を変えることになるため、慎重に決めたいものです。一戸建ての売却やマンション購入で後悔をしないためにも、住み替えの際はタイミングや資金調達の方法をよく吟味・検討し、計画を立てましょう。 

お問い合わせは総合ご案内窓口本社インフォメーションデスク

売買専用ダイヤル:0120-988-264 受付時間 10:00AM~8:00PM

メールでお問い合わせ

売却をご検討の方へ

ご所有不動産を無料で査定いたします。お気軽にご利用ください。

無料査定をする

買い替え時の不安をしっかりサポートいたします!

買い替えサービスのご紹介

設備機器の修理、解約など

  • 各種連絡先(設備機器の修理・解約)
  • 解約・更新の手続きについて

関連サイトのご案内

  • 沖縄に暮らそう 沖縄の中古・賃貸物件情報
-->

取引時確認に関するお客様へのお願い
(PDFファイル:107k)