香川県のマンション売却指標

香川県のマンション相場情報です。売却をご検討の地域別に間取りや面積、築年数から相場の把握が行えます。売却ご検討時の相場把握にご活用ください。

エリア:香川県
価格帯 ×
  • 専有面積
  • 築年数
  • 間取り
価格帯
専有面積
~20
m2
~30
m2
~40
m2
~50
m2
~60
m2
~70
m2
~80
m2
~90
m2
~100
m2
~120
m2
~140
m2
140
m2以上
~1,000万円 - - - - - - - -
~2,000万円 - - - - - - - - -
~3,000万円 - - - - - - - - -
~4,000万円 - - - - - - - - - - -
~5,000万円 - - - - - - - - - -
~6,000万円 - - - - - - - - - - -
~7,000万円 - - - - - - - - - - - -
~8,000万円 - - - - - - - - - - - -
~9,000万円 - - - - - - - - - - - -
~1億円 - - - - - - - - - - - -
1億円以上 - - - - - - - - - - - -
価格帯
築年数
3年以内 5年以内 10年以内 15年以内 20年以内 30年以内 30年超
~1,000万円 - - - - -
~2,000万円 - - -
~3,000万円 - -
~4,000万円 - - -
~5,000万円 - - -
~6,000万円 - - - - - -
~7,000万円 - - - - - - -
~8,000万円 - - - - - - -
~9,000万円 - - - - - - -
~1億円 - - - - - - -
1億円以上 - - - - - - -
価格帯
間取り
1R 1K~1LDK 2K~2LDK 3K~3LDK 4K~4LDK 5K以上
~1,000万円 - - -
~2,000万円 - - -
~3,000万円 - - -
~4,000万円 - - - - -
~5,000万円 - - - -
~6,000万円 - - - - -
~7,000万円 - - - - - -
~8,000万円 - - - - - -
~9,000万円 - - - - - -
~1億円 - - - - - -
1億円以上 - - - - - -
あなたの不動産、今いくら?売却査定

ご所有物件の市場価格を周辺事例など様々な角度から査定します。

物件種別を選択してください
物件住所を選択してください

お客さまからのありがとうの声

売却

Uさま[担当] 高松店 : 西村 珠希

高松店
西村 珠希

全ての対応が、遠方で時期的にコロナなどで行動が制約されている時期にもかかわらず、正確で素早く信頼がおけた。また、アドバイスも参考になった。遠方ということもあり、また、時節柄自由に行き来するのが憚られる時期でもあり、電話、メール、郵送でのお願いがほとんどでしたが、素早く対応をしていただき、無事売却をすることができました。ありがとうございました。

売却

Tさま[担当] 高松店 : 真田 健一

高松店
真田 健一

高松店 真田様大変お世話になり、ありがとうございました。不動産素人の私どもに、丁寧かつ迅速なご対応をいただきましたこと、お礼申し上げます。 

売却

Sさま[担当] 高松店 : 西村 珠希

高松店
西村 珠希

結果的に売却見積額が他社に比べて極めて適切でした。この点は非常に重要だと思います。日頃からの情報収集をよくやられているということではないでしょうか。問合せに対する回答、関係書類の送付、各種手続き等を迅速に行っていただきました。ストレスを感じることなく売却できました。不動産所在地、契約関係者等への訪問にも対応してもらえました。事情があり、設備機器のチェックをお願いしましたが、適切に処理してもらえました。本契約及び決済・引渡し時に事情があり相手方と直接対峙することができませんでしたが、適切に対応してもらえました。

もっと見る

売却

Kさま[担当] 高松店 : 西村珠希

高松店
西村珠希

この度は、大変お世話になりました。長年の懸案事項であった土地売却が無事できました。現地をいろいろ見ていただき、私が気がつかなかった問題点も探し出し、予め解決そしていただき、本当に感謝しております

お客さまの声

全体の振り返って、担当者の対応はいかがでしたか?

ご契約者さまの皆さまにご回答いただく「お客さまアンケート」ではご意見・ご要望などお客
さまからの「生の声」をいただいております。日々、「ユーザーファースト」を意識し、一人でも
多くのお客さまに喜んでいただけるよう心がけております。

売却サポートサービス

全国No.1の不動産流通ネットワーク(※)と豊富なサポートサービスで積極的な営業活動をいたします。

※大京穴吹不動産は全国32都道府県に営業拠点を展開し、不動産流通業界における直営営業拠点の所在都道府県数では日本一です。(2021年4月時点、大京穴吹不動産調べ。)

自信の提案力

大京穴吹不動産の地域密着営業

不動産の売却は地域のニーズや適正価格を把握する必要があります。大京穴吹不動産では担当エリアの専任チームが地域に密着した活動をしています。「エリア内でどんなニーズがあるか?」「いつ、いくらで取引されたのか?」新鮮なエリア情報をダイレクトにキャッチし、売主さまと買主さまのベストマッチングを行います。

充実の集客力

ネットワークへアプローチ

マンション供給実績
全国No.1約34万戸※1
マンション管理受託戸数
全国No.1約54万戸※2

ライオンズマンション、サーパスマンションなどを供給。
該当エリアの購入希望者さまをはじめ、新築マンションの検討者や管理物件居住者さまへのアプローチを行います。

※1 全国の事業主別累計供給戸数ランキングで大京は第1位(各社事業開始から2020年12月までの累計戸数)/(株)不動産経済研究所調べのデータを基に算出(2020年12月末時点)

※2 全国の総合管理受託戸数グループ別ランキングで第1位
(マンション管理会社(株)大京アステージ、(株)穴吹コミュニティの管理実績累計)
マンション管理新聞(2021年5月25日発行)調べ(2021年3月末時点)

大手不動産ポータルサイトで物件をPR

チラシや自社ホームページでの広告活動はもちろん、「SUUMO」「HOME'S」「at home」「Yahoo!不動産」をはじめ、高い集客力の不動産ポータルサイトへお客さまからお預かりしたお住まいの情報を掲載して広告活動をいたします。

業界として休みの多い火曜日・水曜日もお問い合わせを受付

年中無休の総合受付窓口 ー本社インフォメーションデスクー

大京穴吹不動産 本社インフォメーションデスクなら!

業界として休みの多い火曜日・水曜日も

お問い合わせいただいています!

曜日別 お問い合わせ電話件数 曜日別 お問い合わせ電話件数

※購入・売却・賃貸等すべてのお問い合わせから、月曜日を100として算出。
※大京穴吹不動産 本社インフォメーションデスク調べ(2019年7月実績)

3ヵ月間で約26日も差があります! 3ヵ月間で約26日も差があります!

※専任(専属専任)媒介契約の有効期間は3ヵ月以内に設定する必要があり、指定流通機構(レインズ)への登録や媒介契約締結後の業務内容の報告が義務となっています。

3つの買い取りサービス

「急いで売却したい」「高値でチャレンジしたいけど確実に売却したい」「売却した後も住み続けたい」などお客さまのご要望に合わせて買い取りサービスをお選びいただけます。

即時買い取りサービス

売却活動をせずにお客さまの不動産を大京穴吹不動産が直接買い取りいたします。

買い取り保証サービス

一定期間内に仲介でご売却が成立しない場合は、事前にお約束した金額にて大京穴吹不動産が買い取りいたします。

リースバックサービス“売っても住まいる”

ご所有のマンションを大京穴吹不動産が買い取り、お客さまは売却後も賃料をお支払いいただくことで そのまま住み続けていただけます。

売却Q&A(よくあるご質問)

売却の際に、お客さまからよくご質問いただく項目をまとめました。

いくらで売れるか、相場が知りたい。

不動産の査定価格は、市場の価格データ、物件の立地条件と建物・住戸の条件など、様々な要素が重なって決まります。弊社では豊富な経験と知識をもとに、物件を様々な角度から調査し、査定いたします。

売却する時の諸経費は何ですか?

仲介手数料、抵当権抹消などの登記費用、印紙代、引っ越し費用、ゴミ処理代などがあります。売却後に利益が出る場合、税金を払う場合もあります。最終的な費用は、実際に売却してからでないと確定しないため、資金計画に余裕を持っておくことをおすすめします。

築35年。こんなに古くても売れますか?

住み心地には、間取りや眺望、周辺環境などの良さが含まれます。そして35年間の「建物管理の良さ」も含まれますので、築年よりも住み心地を評価されることがあります。また、最近では、時代を感じさせる外観を魅力に感じてあえてレトロなマンションを選び、室内をご自身でお好みにリフォームされる例も増えています。

契約時に必要なものはありますか?

売却する物件の現状を説明する「物件状況報告書」と「付帯設備表」を作成します。物件に付帯する設備の故障の有無、残して行くものと持って行くものを明確にする書類です。後々のトラブルを防ぐためにも、きちんと確認した上で記入しましょう。

仲介業者を選ぶ基準は?

依頼物件と同じ種類を多く扱っていること、および営業担当者の実績と売却プランが大切です。それぞれの仲介業者には、「地域に強い」「大規模マンションに強い」「購入希望者リストを抱えている」「独自の広告ノウハウがある」などの特色がありますので、営業担当者へ質問をしながら各業者の特色を把握し、仲介業者を決めることをおすすめします。

購入時より安く売る場合でも税金を払うの?

住まいの買い替えで、今のマンションの売却価格が購入時の価格より低く赤字となってしまう場合、一定の条件を満たせば、所得税や住民税が軽減される特例があります。ただし適用には細かい条件がありますので、詳細は弊社にお問い合わせください。

本社インフォメーションデスク

0120-988-264 (本社インフォメーションデスク)

受付時間 10:00AM〜7:00PM 年中無休(年末年始除く)

無料売却査定

売却のポイント!

売却の際に、お客さまからよくご質問いただく項目をまとめました。

香川県の市区町村名で絞り込む(売却ご予定の物件がございます、市区町村をご選択ください。)

他の都道府県の売却査定・相場 (売却ご予定の物件がございます、都道府県をご選択ください。)

売却Q&A(よくあるご質問)

売却の際に、お客さまからよくご質問いただく項目をまとめました。

いくらで売れるか、相場が知りたい。

不動産の査定価格は、市場の価格データ、物件の立地条件と建物・住戸の条件など、様々な要素が重なって決まります。弊社では豊富な経験と知識をもとに、物件を様々な角度から調査し、査定いたします。

売却する時の諸経費は何ですか?

仲介手数料、抵当権抹消などの登記費用、印紙代、引っ越し費用、ゴミ処理代などがあります。売却後に利益が出る場合、税金を払う場合もあります。最終的な費用は、実際に売却してからでないと確定しないため、資金計画に余裕を持っておくことをおすすめします。

築35年。こんなに古くても売れますか?

住み心地には、間取りや眺望、周辺環境などの良さが含まれます。そして35年間の「建物管理の良さ」も含まれますので、築年よりも住み心地を評価されることがあります。また、最近では、時代を感じさせる外観を魅力に感じてあえてレトロなマンションを選び、室内をご自身でお好みにリフォームされる例も増えています。

契約時に必要なものはありますか?

売却する物件の現状を説明する「物件状況報告書」と「付帯設備表」を作成します。物件に付帯する設備の故障の有無、残して行くものと持って行くものを明確にする書類です。後々のトラブルを防ぐためにも、きちんと確認した上で記入しましょう。

仲介業者を選ぶ基準は?

依頼物件と同じ種類を多く扱っていること、および営業担当者の実績と売却プランが大切です。それぞれの仲介業者には、「地域に強い」「大規模マンションに強い」「購入希望者リストを抱えている」「独自の広告ノウハウがある」などの特色がありますので、営業担当者へ質問をしながら各業者の特色を把握し、仲介業者を決めることをおすすめします。

購入時より安く売る場合でも税金を払うの?

住まいの買い替えで、今のマンションの売却価格が購入時の価格より低く赤字となってしまう場合、一定の条件を満たせば、所得税や住民税が軽減される特例があります。ただし適用には細かい条件がありますので、詳細は弊社にお問い合わせください。

香川県の人気マンションのご紹介

弊社ホームページで閲覧数が多い物件を一部ご紹介いたします。以下は一例です。
その他、人気物件が多数ございます。詳しくはお問い合わせください。


ダイアパレス丸亀  サンハイツ大手町  サーパス郡家  サーパス西町  エーブル木太  ダイアパレス西宝町弐番館  サーパス太田駅前  マリオンスーイング  サーパス錦町中央  アイランド・コート新宇多津  労住協第11ビル京町マンション  アルファステイツ高松駅前  サーパス太田中央公園二番館  ダイアパレス三条  サーパス西宝町  サーパス木太南小前  丸亀町グリーン西館  フローレンス木太3区グランドアーク  ロイヤルガーデン高松駅西オーシャンビュー弐番館  サーパス中央町  アルファウィズ古高松  テルセーラ高松  サ-パス太田南  サーパス丸亀城東  ダイアパレス塩上  サントノーレ高松中央  アルファステイツ木太八番館  サーパス古高松駅前  マリオン土器ガーデン  マリオン室山城址  アイランド・コート林町  丸亀市郡家町収益物件  高松市香西北町売店舗 

本社インフォメーションデスク

0120-988-264(本社インフォメーションデスク)

受付時間 10:00AM〜7:00PM 年中無休(年末年始除く)

   

不動産売却コラム-住まい通信-

最新記事

編集部ピックアップ